2012年09月09日

ポポーの人気品種、デービスのお味は!?

ワタクシしーにゃんが、毎回愛憎の狭間に揺れながら
結局、種やら苗やら注文してしまう「国華園」のカタログによると、
ポポーのデービスという品種は、
最高糖度22度にもなる、すごーく美味しい品種らしい!


・・・ってことで、数年前に購入したことは記憶に新しい。


花は咲けども実はならず、やきもきしていたが、
今年、とうとう、初めての試食の時がキタ!!


デービス果実 剥く.JPG
木が小さいからか、品種のせいか、実は若干小ぶりである!


品種物のポポー、実生の木とどんな風に味が違うのカナ〜!!


すっごい楽しみなんだケド〜!!>▽<





・・・って思ってアレルギーを気にしつつも食べたんだけど、
品種間の違いは全くわからなかった!!>m<


強いて言うなら、香りが少しリンゴ寄りか!?とも思ったケド、
気のせいの範囲のような気がしてならない。



はっきり言って、実生の木になった実のほうが
大きいし、十分美味しいし、10日も早く収穫できるなら、
我が家でのデービスの扱いは





受粉樹。





と、いうことでイイネと思った
割り切り型のブログから、今日の報告を終わりマス!

ランキングのクリックお願いできると嬉しいデース!^m^
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村




posted by しーにゃん at 19:03| Comment(8) | 果樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。